過払い金請求の評判

迅速な過払い金返還が特徴のプロミス

テレビCMなどで知名度が高いプロミスは、三井住友フィナンシャルグループという財閥系銀行のネットワークに属する消費者金融で、経営状態はかなり安定しているのが特徴です。全国に支店を構えて店舗展開をしているため、全国各地にたくさんの利用者がいますし、取り扱っている商品も多く、過払い金の請求にも日常的に対応している金融機関と言えます。プロミスに限ったことではありませんが、消費者金融への過払い金請求では、すでに完済している借り入れに対する返還請求なら問題ありませんが、現在返済中の借り入れに対して過払い金の返還請求を行うと、「契約見直し」ということで顧客信用データベースに事故記録がついてしまいます。完済すれば事故記録は末梢してもらえますが、それまでの間はブラックリストに載ってしまうので注意したほうが良いでしょう。

消費者金融業者の中には、過払い金の返還請求に関して裁判にもつれ込むケースが多い業者がありますが、プロミスの場合には裁判になるケースは極めて少なく、サンライフやクオークローン等プロミスに合併給された消費者金融からの借入れでどこから時効成立になるのか、という点が最もよく起こる争点と言われています。そのため、プロミスの場合には過払い金を請求しても対応が素早く、和解してから実際にお金が返ってくるまでにかかる期間は業界では最短で2か月程度となっています。

プロミスのように銀行ネットワークの傘下に入っている消費者金融の場合には、過払い金の返還請求をすることで銀行からの借り入れにも影響が出る可能性があるという点は、あらかじめ理解しておきましょう。プロミスは三井住友銀行のネットワークなので、プロミスで発生した返還金額を、三井住友クレジットカードやカードローンのクレジットとして解決されることがあります。三井住友クレジットカードを持っていない場合や完済している場合には問題ありませんが、この点は法律事務所にしっかり相談したほうが良いでしょう。

困ったとき助かりました

友人の結婚式が続いてしまった半年前

私は、半年前にちょうど仲の良い友人が結婚が続いてました。そのためご祝儀を持っていくためにかなりの出費が続いてしまいました。ですので、どうしても手持ちのお金が少なくなってしまい、給料日まで何か過ごす方法が無いかと困っていました。その時ふと思ったのは、カードローンを利用して給料日までお金を借りればいいという事です。ですが、私は今までカードローンを利用したことが無かったので、どのようにしていいのかわからず、色々インターネットで調べてみました。

クレジットのキャッシングと悩みました

私もクレジットカードを持っているので、キャッシングでも対応することはできたのですが、調べてみるとカードローンの方が様々な利便性の高さがあるようでした。私のクレジットカードですと、現金を借り入れると毎月決まった金額を返済するしかありません。ですが私としては給料日にはもうお金が入るのでその時に返したかったです。クレジットカードのキャッシングですと、どうしても自分の好きな返済プランで返せないのが欠点だと思いました。その点私が調べたカードローンには、手数料なしで前倒し返済できるものがありましたので、そちらの方が今回は向いていると思ったので新たに審査を受ける事を決意しました。

スムーズな審査ができました

早速気になっていた業者に審査を申し込みました。全てをインターネット上でできるのでとても簡単でした。もちろん本人確認の電話はかかってきましたが、それでも数時間ですべての審査が完了して、自分の口座にお金を振り込んでもらえました。思っていたよりもスムーズでびっくりしてしまいました。

返済もしやすかった

カードはすぐに発行されて、お金を借りる事が出来ました。おかげで一週間ほどの給料日までの間を過ごす事ができました。給料日にお金が入ったらすぐにコンビニエンスストアに出向いてATMを利用して返済をさせてもらいました。そのため利息は一週間分しかつかなかったので、金額的にはほとんど負担がありませんでした。今回カードローンの利便性に気づきましたので、また何かあったら使おうと思っています。

詳細はこちらへ>>カードローンの比較ランキング